概要

会長あいさつ

fukujyukaicho

 皆様におかれましては平素から地域福祉の推進並びに充実のためご尽力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、伊賀市は俳聖松尾芭蕉の生誕地として、伊賀忍者のふるさととして広く知られています。豊富な自然に恵まれ558平方キロの市域におよそ10万人が暮らしています。
 全国的な動向と同じく少子化と高齢化の同時進行によって、伊賀市もさまざまな課題を抱えています。外国籍の住民が多いことも特徴となっています。一方で、民生委員児童委員やボランティア、住民自治協議会、社会福祉法人、当事者組織ほか多様な人々が地域福祉に主体的に参画いただいています。
 私たちは、地域の住民が地域の福祉課題に気づき、主体的にその解決に携わっていただくことで、すべての住民が暮らしやすい地域となることを支援する組織です。
 このホームページは合併後10年を経過し、これからの10年を目指してリニューアルさせていただきました。
 地域のつながりが、あらゆる課題を解決する原動力であると固く信じて、これからもたゆみない努力を積み重ねてまいります。

 平成27年6月1日

 社会福祉法人 伊賀市社会福祉協議会  会 長   福 壽  勇

組織図

伊賀市社会福祉協議会は、法人運営部(1課3係)、地域福祉部(5課9係)、福祉サービス事業部(3課14事業所)の3部で構成されています。
理事会は12名(理事10名、監事2名)、評議員会は38名で組織しています。

平成28年度伊賀市社会福祉協議会組織図(PDF)

 

 現況報告書等

社会福祉法人現況報告書(平成28年4月1日現在)

平成27年度財務諸表等

役員名簿

第7期 理事・監事名簿(平成28年10月1日~新評議員による定時評議員会まで)

第7期 評議員会名簿(平成28年9月16日~平成29年3月31日)

法人関連データ

一般事業主行動計画(女性活躍推進法)(平成28年5月9日~平成31年3月31日)

一般事業主行動計画(平成28年5月16日~平成30年3月31日)